競馬予想(2020/06/13) 阪神11R 天保山S(OP)

scikit-learnのRandomForestClassifierを利用して作成した予想モデルによる予想です。
モデル作成に関して、前回(2020/06/07 安田記念)から変更していません。

2パターンで予想を実行してみました。
両方とも、馬体重発表前に予想は終えています。
上位評価されている馬に大幅な増減がある馬はいないので、発表前に予想したことによる影響はほとんどないと思います。

【予想①】
・学習データ
 2013年から2019年までに実施された天保山Sに出走した馬の、出走当時のデータ。
 ※阪神3回のダート1400mになった、2013年以降としています。

 レース数 = 7
 出走馬数 = 98
 
予想内容
 ◎レッドルゼル(0.735)
 ○スマートダンディー(0.721)
 ▲デザートストーム(0.607)
 △デターミネーション(0.603)
 △ヒラソール(0.549) 

【予想②】
・学習データ
 2010年から2019年までに実施された阪神ダ1400mのオープン、またはリステッド競争に出走した馬の出走当時のデータ。
 ※近年は、ポラリスS、コーラルS、天保山S、エニフS、ギャラクシーS or 20xxファイナルSで年間5レース設定されてますね。
  各開催に1レースずつ割り当てられています。

 レース数 = 47
 出走馬数 = 689
 
予想内容
 ◎レッドルゼル(0.746)
 ○デザートストーム(0.743)
 ▲スマートダンディー(0.723)
 △デターミネーション(0.716)
 △サヴィ(0.628)

データ量増やしても、上位評価される馬には大きな違いは見られないですね。少し順番は違うものの。
上の予想で5番手評価されているヒラソールは、下の予想では6番手評価だったりしますし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント