競馬予想(2020/05/03) 京都11R 天皇賞(春)(G1)

scikit-learnのRandomForestClassifierを利用して作成した予想モデルによる予想です。
モデル作成に関しては、前回(2020/05/02 青葉賞)から変更なし。

・学習データ
 2010年から2019年までに実施された天皇賞(春)に出走した馬の、出走当時のデータ。
 レース数 = 10
 出走馬数 = 170
 
 ◎フィエールマン(0.643)
 ○シルヴァンシャー(0.549)
 ▲キセキ(0.541)
 △ユーキャンスマイル(0.531)
 △トーセンカンビーナ(0.509)
  
※()内はpredict_probaで取得した、3着以内=Trueの確率
当ブログ内では評価値と呼ぶことにします。


馬体重発表後に予想させてます。

過去10年で170頭出ているのが私的には意外でした。
2010年から順に、18、17、18、18、18、17、18、17、17、12頭の出走で、去年まではフルゲートかそれに近い頭数が出ていたんですね。
なぜか、平均14頭ぐらいのイメージがありました。

で、予想内容についてちょっと。
0.50超過が5頭も出ました。
フィエールマンの評価が少し抜けていることもあり、この予想を信じるなら、馬券的にはフィエールマンから上記4頭への流しがよい感じでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント